×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

戻る進むTOP


第6話

280 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:37:38 ID:MPGX9xTV



           2nd Story
           ≪  絆 と 楔  ≫          _




281 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:38:04 ID:MPGX9xTV
[01/18]

   ┌─────────────────‐
   │ ……だいたい、親御さんに迷惑でしょう?
 ┌┴──v───────────────────────────
 │ そうだ、事情があるとはいえ、女の子一人を置いておくわけにはいかん。
 └─────v─────────────────────────
                         ┌───────
                         │ でも、あのs┌───────────
         (ノ,ノハ)          └──v──< でもじゃあない、駄目だ。
      ,r'ハノリ, -д)            (レハノ~t  └───────────
     リi#´Д) `7´`)           (д゚;,{:},    ,ハ、ハ,,
    |'| .ノ {つっ^',`~i             て~;_i |   ,',−゚;ミ
    |.|(  ノヽ[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄] ,r'ヾ_ノ|.   i,)(ノ i、
    |.ニニ]Ji | |i ̄i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |. i_,[ニニ.]  んハ_,ゝ
    |,|   |,| l_|_|'_,.ノ            |_|.  |,|   |,|    し' J


282 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:38:29 ID:MPGX9xTV
[02/18]
              ┌ - - - - - - - - - - - - - - - - -
              U …仕方ない、やっぱりあれを…
              └ - - - - - - - -v┬ - - - - - - - - - - -
                              U 大丈夫でしょうか?
                              └ - - - - -y- - - - - -
  ┌────────────────────────
  │ ん? 何をこそこそと… 話があるならはっき  、ハノヽ,ノゝ,ノヽハ,
  └─────v─────────────< 『 アイシス 』 >
         (ノ,ノハ)                   ノヾ' ヘ/ ゝ' ヾ' ヽ
      ,r'ハノリ,, ゚д)             t'レハノ)
     リi#´−) `7´`)             /)゚д゚)   ,ハ、ハ,,
    |'| .ノ {つっ^',`~i             て~;_i |   ,',−゚;ミ
    |.|(  ノヽ[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄] ,r'ヾ_ノ|.   i,)(ノ i、
    |.ニニ]Ji | |i ̄i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |. i_,[ニニ.]  んハ_,ゝ
    |,|   |,| l_|_|'_,.ノ            |_|.  |,|   |,|    し' J


283 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:38:54 ID:MPGX9xTV
[03/18]
   、ハノヽ,ノゝ,ノヽ,ノゝ,ノヽ,ノゝ,ノヽ,ノゝ,ノヽ,ノゝ,ノヽ,ノゝ,ノヽ,ノゝハ,
    <                        ,ー、  ,. - 、 >
  < ナ ヽ  ナ ヽ l' ―            | / ( ,⌒)) >
  <  O'、 、  O'、 l、ー- ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/     i_i. >
    <     `                  O     O >
   ノヾ' ヘ/ ゝ' ヾ' ヘ/ ゝ' ヾ' ヘ/ ゝ' ヾ' ヘ/ ゝ' ヾ' ヘ/ ゝ' ヾ' ヽ  ヽ   ,   _|_  、   ,
                               l ∧    `  /     ー|‐  `  /
                                 |. , | !i  ー‐´  ヤ   |   ー‐´
         (ノ,ノハ) そ                  !| ,: |
      ,r'ハノリ,;゚Д) て.           (レハノ~t.  li |;. :| l
     リi;´Д) `7´`)            (д゚,,{:}.\〵l : l//
    |'| .ノ {つっ^',`~i             て~;_i |  (~(~,,ミ
    |.|(  ノヽ[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄] ,r'ヾ_ノ|.   i`y´ i、
    |.ニニ]Ji | |i ̄i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |. i_,[ニニ.]  んハ_,ゝ
    |,|   |,| l_|_|'_,.ノ            |_|.  |,|   |,|    し' J


284 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:39:18 ID:MPGX9xTV
[04/18]


    ちょ、お前なんだそれは!?

                       コレには事情があって…
   キャー! キャー!
                  〜 小 一 時 間 〜

                         (やっぱり見せない方がよかったのでは…)
     落ち着け母さん!

       あんなの見せられて落ち着けますか!


285 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:39:41 ID:MPGX9xTV
[05/18]
             ┌────────────────────
             │ …そんな訳だからさ、帰れないんだよ、彼女は。
             │ うちにおいておく訳にはいかない?
    ┌────‐ └────────v───────────‐
    │ あなた…
    └──v┬────
        │ ………
        └─y──‐
         (ノ,ノハ)
      ,r'ハノリ,, ゚д)            (レハノ't
     ノ,リノ;´) `7´`)           (д゚ ,,{:}    ,ハ、ハ,,
    |'| .ノ `{つ^',`~i              て~;_i |   ,',−゚;ミ
    |.|(  ノヽ[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄] ,r'ヾ_ノ|.   i,)(ノ i、
    |.ニニ]Ji | |i ̄i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |. i_,[ニニ.]  んハ_,ゝ
    |,|   |,| l_|_|'_,.ノ            |_|.  |,|   |,|    し' J


286 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:40:05 ID:MPGX9xTV
[06/18]
          ┌────────────
          │ 君、ペルシュ君だったね?
          └─y──────────‐┌─────
                              │ は、はい。
  ┌────────────────┴───y──
  │ 君が大和を選んだのに理由があるなら仕方がない、
  │ それに大和がやるというなら私は止めない。 だが…
  └─────v─────────────────
         (ノ,ノハ)
      ,r'ハノリ,, ゚д)            (レハノ't
     ノ,リノ;´) `7´`)           (д゚ ,,{:}    ,ハ、ハ,,
    |'| .ノ `{つ^',`~i              て~;_i |   ,',−゚;ミ
    |.|(  ノヽ[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄] ,r'ヾ_ノ|.   i,)(ノ i、
    |.ニニ]Ji | |i ̄i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |. i_,[ニニ.]  んハ_,ゝ
    |,|   |,| l_|_|'_,.ノ            |_|.  |,|   |,|    し' J


287 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:40:29 ID:MPGX9xTV
[07/18]

         ,r'´, ハ / ハヽゝヽ
         ,' リノ ノノ丿 ノ ヘヾ リ
        リノノ,   、_   _,   l    ┌───────────────
        ノrヽ  ヽ- 、   ,-i´|   │ 息子を危険な目には晒すな、
        ゝノ  ゝ‐´   `' !  < 何があっても全力で守り通す。
          ノ!     ,,ー―,   |   .│ この約束を絶対に破らないでくれ。
            l 、   ノ   .! ノ  .└───────────────
        __!__.., ´ー--‐'/,.._
      ,r ´     `ヽ   /´    `ヽ
     ,´        ヾ /      i
    ,'     ヽ、 _,,. --‐ ''"´,. -‐、
     {       `´ ー―‐-、'  ´二゙、
    ゝ、              i   ー、,'
       ` iー-  ...,,,___,,.. -'-‐ ´`i_,:'


288 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:40:53 ID:MPGX9xTV
[08/18]         /'|    ∧
             / i  / ヾ
           /、,,、;,,,_/   ヽ
          ソ´        l ゝ、
         ;´ O    O   i .; ヾ  ┌─────────────
         ',   ,ー-、      ~ ゞ`< は、はい。 分かりました。
          ゞ  'ー-一'     ,,ヽ` │ 約束は絶対に守り通します。
         ,r´~`ヽ,,...   , '´~ ̄`ヾ  └─────────────
         ,'  ,  ヽ ,/  ,    i
          { ;    :'    /    l
           l {    :    ./    /
         |  `'、   '   ノ    / |
          ゝ、, ヘ ,.. イ   ノ,  |
         ノ ヽ,r´/ ,' , l, ,..-' ,   l、
        /   i_,i_,.' J`' ;   ノ  、 ゝ


289 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:41:19 ID:MPGX9xTV
[09/18]
    ┌───────────────────‐
    │ あなた… 危険なことなのよ、本当にいいの?
    └──v┬──────────────────────
        │ 構わん。 大和が自分でやると決めてるんだ、
        │ 他人が口出ししたところで、意見は変えないだろう。
        └─v────────────────────‐
                    ┌─────────‐
                    │ 父さん… ありがとう。
         (ノ,ノハ)           └───v──────
      ,r'ハノリ,, ゚д)            (レハノ't
     ノ,リノ;´) `7´`)           (д゚ ,,{:}    ,ハ、ハ,,
    |'| .ノ `{つ^',`~i              て~;_i |   ,',−゚,,ミ
    |.|(  ノヽ[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄] ,r'ヾ_ノ|.   i,)(ノ i、
    |.ニニ]Ji | |i ̄i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |. i_,[ニニ.]  んハ_,ゝ
    |,|   |,| l_|_|'_,.ノ            |_|.  |,|   |,|    し' J


290 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:42:01 ID:MPGX9xTV
[10/18]
    ┌───────────────────‐
    │ …大和、ペルシュちゃん、無茶はしないでね。
    └──v──────┬──────────
                    │ うん、大丈夫。.┌────────────‐
                    └─────v─┤ はい、ありがとうございます。
    ┌────────────────└──v──────────
    │ ……腹が減ったな、飯にでもするか。
    └────v───────────‐
         (ノ,ノハ)
      ,r'ハノリ,,-д)            (レハノ't
     ,リi' ´д) `7´`)           (д゚ ,,{:}    ,ハ、ハ,,
    |'| .ノ `{つ^',`~i              て~;_i |   ,',−゚,,ミ
    |.|(  ノヽ[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄] ,r'ヾ_ノ|.   i,)(ノ i、
    |.ニニ]Ji | |i ̄i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |. i_,[ニニ.]  んハ_,ゝ
    |,|   |,| l_|_|'_,.ノ            |_|.  |,|   |,|    し' J


291 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:42:24 ID:MPGX9xTV
[11/18]
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::: ::::::::: :…ねぇ、あなた。::: :::::::::: :::::::::: ::::::::: ::::::::: :::::::::: ::::::::: :::::::::: :::::::::: ::::::::
:::::: ::::: :::::: :::::: :::::: :::::: ::::::: :::::: ::::: :::::: :::::: :::::: :::::: ::::::: :::::: ::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :
::: ::: ::: ::: ::: ::: :: ::: ::: ::: ::: ::: :::: ::: ::: ::: ::: :: ::: ::: :: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ん、なんだ? :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



292 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:42:47 ID:MPGX9xTV
[12/18]
┌───────────────────
│ やっぱり、心配で… 本当に大丈夫かしら?
└────v─┬───────────────
          │ 言っただろう? 私は止めないよ。
┌─────‐└─────v─────────‐
│でも、あなた..┌────────────────────‐
└────v─│ 母さん、これは大和が決めたことだ。 それに…
          └─────y───────────────
                   (ハヾヽ)
      ,r'ハノリ,          (゚д゚ ,,)__
     ,リi' ´д)       ,r'´Y ´~`i!|
    |'| .ノ `{つっ    ( _~)(~__)     |'|
    |.|(  ノヽ[ ̄ ̄ ̄ ̄____ ̄]   |.|
    |.ニニ]Ji | | ̄ ̄ ̄i'__.ri.__,-i.i `| |ニニ.]
    |,|   |,| l_|_|     !__i'i_,.ノ.|,| |_|i,|  |,|


293 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:43:11 ID:MPGX9xTV
[13/18]
┌────────────────────────‐
│ 2人の話が本当なら、彼女たちの戦いの中には
│ 志の良くない輩もいることになる。
│ 『 王 』を決めることがどういうことなのかは分からないが、
│ 少なくとも勝たせてはいけない人物がいるというのならば、
│ それを止めるために、誰かが戦わなければいけない。
└────────────v────────────

                   (ハヾヽ)
      ,r'ハノリ,          (゚д゚ ,,)__
     ,リi' ´д)       ,r'´Y ´~`i!|
    |'| .ノ `{つっ    ( _~)(~__)     |'|
    |.|(  ノヽ[ ̄ ̄ ̄ ̄____ ̄]   |.|
    |.ニニ]Ji | | ̄ ̄ ̄i'__.ri.__,-i.i `| |ニニ.]
    |,|   |,| l_|_|     !__i'i_,.ノ.|,| |_|i,|  |,|


294 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:43:34 ID:MPGX9xTV
[14/18]
┌────────────────────────‐
│ …できることなら私だって大和を止めたいとは思っている。
└─┬──────────v────────────
    │ だったら…
┌─┴──v────────────────────────
│ それだけでは解決しない、だろう。
│ 誰かが戦わなければいけないのなら、仕方がないことかもしれん。
└────────────v────────────────
                   (ハヾヽ)
      ,r'ハノリ,          (д- ,,)__
     ,リi' ´д)       ,r'´Y ´~`i!|
    |'| .ノ `{つっ    ( _~)(~__)     |'|
    |.|(  ノヽ[ ̄ ̄ ̄ ̄____ ̄]   |.|
    |.ニニ]Ji | | ̄ ̄ ̄i'__.ri.__,-i.i `| |ニニ.]
    |,|   |,| l_|_|     !__i'i_,.ノ.|,| |_|i,|  |,|


295 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:43:58 ID:MPGX9xTV
[15/18]
    ┌───────────────────────‐
    │ …それに、彼女になら任せても大丈夫だと思っている。
┌─┴──────────v─────────────
│ …何か根拠でもあるの?
└─┬──v─────────────‐
    │ 彼女の目、大和の目と同じだったよ。
    │ 揺ぎ無い真剣な目だ。
    └──────────v─────‐
                   (ハヾヽ)
      ,r'ハノリ,          (д- ,,)__
     ,リi' ´д)       ,r'´Y ´~`i!|
    |'| .ノ `{つっ    ( _~)(~__)     |'|
    |.|(  ノヽ[ ̄ ̄ ̄ ̄____ ̄]   |.|
    |.ニニ]Ji | | ̄ ̄ ̄i'__.ri.__,-i.i `| |ニニ.]
    |,|   |,| l_|_|     !__i'i_,.ノ.|,| |_|i,|  |,|


296 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:44:22 ID:MPGX9xTV
[16/18]
┌────────────────────────‐
│ すべてはあの2人が自分で切り開いてかないといけない、
│ 私たちができることは、せめて見守ってやることぐらいさ。
└──────────────────v──────
  ┌────
  │ ………   ┌──────────────────────
  └──v─‐  │ さて、そろそろ寝ようか。 続きはまた明日考えよう。
              └──────────v───────────‐
                            (,ノ,ノハ)
      ,r'ハノリ,        ____    (,, ゚д゚)
     ,リi' ´д)        |i! ̄ ̄i!|    r´~`Y´`i
    |'| .ノ `{つっ      |i!    i!|   (.|'|'____!'
    |.|(  ノヽ[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]   |.|   , .i
    |.ニニ]Ji | | ̄ ̄ ̄`i.iニニ''i.i'`| |ニニ.]___,i ノ
    |,|   |,| l_|_|     |,|   |,| |_|i,|  |,|.__`i'


297 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:44:47 ID:MPGX9xTV
[17/18]      |
       ,イ|  |
      /   i |  |
    /;   ( |  |______
    | ノ    ||  ||.          |         /⌒i,___
    | )  / ||___ノl,,,ノl____ |       |_ll_[][[[]|
    ||  /  / 彡‐-‐,,ミ. /|       /      |
    ||/  /'~r'´⌒~⌒,i' ̄/ │       .|| ̄ll⌒ll ̄||
      /   ;'      ,'  / / ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄il ̄li ̄|| ̄
     /     ', .;   , '  / /     (レハノ')  zzz......
   /           / /     ;'^(,, ~д)~`l
   ||" ̄:: ̄;' ̄ ; ; ̄ ̄|| ./     ,〜し^~J〜;'
   ||__________||/     / ;'   ,  i
                     /   ',.  ,.;  !
                   /        l
                   `ー― ---- ―'


298 名前:◆HackpgyJFg :04/12/19 09:45:14 ID:MPGX9xTV
[18/18],________________,.,.‐――‐
      |                          | |
―――|________________| |ー――‐
―――|________________|,.!ー;――
     |                       | , ;:'|
     |    .,r' ´,' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!       | ,;: '|
     |      |,;:,;:'| || ̄ ̄ ̄ ̄| .|       |, ;:' |
     |      |,;:,;:'| || i! ̄i! ̄i!:.| .|       |,; : '|
     |      |,;:,;:'| || i!  i!  i!;:| .|       | ,;:' |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]! ;:'| || i!==i!==i.o|[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||,;:'| || i!  i!  i!;:| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ||,;:'| || i!  i!  i!;:| | :::::: :::: :: : : : .  .
              ||,' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| :::::: :::∧∧
              |; ~^''´~ ´'' ^~~| :::::: :(゚::,,:::::);;:: ::.. ... .. .. .
 ̄ ̄ ̄ ̄~;. ̄ ̄´             ` ̄~~(,};`~:::;;;:: ::::... .... ... .. .
                          i´~,〜;:: :::.. ... .. . .
                         し `;;::: :::... .. . .   to be Continuation ...


戻る進むTOP